よくあるご質問

 どうしても明日名刺が必要なので、今日中に仕上がりますか?

  内容にもよりますが、ほぼ対応できます。まずはお電話にてお問い合わせください。

 ●印刷物をデザインから頼む事はできますか?

  名刺、カード、伝票、小さいサイズのチラシから大きなサイズのポスターなどあらゆる印刷物のデザイン作成を受付けております。

  作成に必要な原稿や画像をご用意いただき、お客様の用途・納期などご希望に沿えるよう打ち合わせ等を行って作成致します。

  分からない点などがございましたら、お気軽にご相談ください。

 ●原稿はどういう形で渡したらいいですか?

  手渡し・郵送・宅配・メール・ファイル転送などが可能です。

  媒体はCD-R、DVD-R、USB等で、重たいデータはweb上の無料で使えるファイル転送サービス等をご利用ください。

  営業範囲内(筑豊地区一円)であれば原稿の受取り・打ち合わせに伺います。

  田川市伊加利の統括事務所に直接お越しいただいての打ち合わせもできます。

 ●自分で作成したWord・Excelデータをそのまま使って印刷できますか?

  印刷可能ですが、RGB→CMYKに変換される際に色味が若干変わります。

  (Word・Excelの発色方法が印刷インクの色と異なる事で差異が生じます)

  フォントやレイアウトの問題が多く発生するため、データ作成・入稿時に注意が必要です。

 

  Word・Excelデータ作成の注意点 

  ・配置する画像の解像度はカラー・モノクロ共に350dpi以上をお勧め致します。

   Webの画像は72〜96dpiと低いため印刷には向きません。72〜96dpiの画像をそのまま使うとぼやけたり粗い仕上がりになります。

  ・画像や絵柄等が仕上がりサイズの端までかかる場合、塗り足し部分が無いとわずかな位置のズレで印刷されていない白部分が出る事があります。

   データ作成始めに仕上がりサイズの上下左右3mmを足して設定し作成する事で白部分が出ません。

   設定が分からない場合は、仕上がりサイズよりもひとサイズ大きめで作成をお願いします。


  Word・Excelデータ入稿の注意点 

  ・Word・ExcelデータをWord文書(.docx)やExcelブック(.xlsx)のまま保存し入稿すると、違う環境のパソコン上では同じフォント

   が表示されず、更に透明効果や修飾機能を活かしたレイアウトも崩れる可能性があります。

   お客様が作成されたデータ通りの仕上がりに近づける為、別途PDFに変換したデータをご用意ください。

   PDFデータに変換の際、フォントの埋め込みが可能な場合はWord・Excel上で設定してください。

   埋め込みが出来ない場合は、弊社にて文字をアウトライン化します。

   アウトラインをかける場合、オフセット印刷では仕上がりに文字が太くなりませんが、オンデマンド印刷では文字が若干太い状態に仕上がります。

  ・原稿を手渡し・郵送・宅配される場合は、仕上がり確認の為のインクジェット等で刷った出力見本を付けてくださいますようお願いします。

   メールやデータ転送での入稿の場合は 

   ・Word・Excelデータ

   ・PDFデータ

   ・可能な限り配置した画像の元データ(拡張子がjpg、epsなど)

   以上をご送付ください。